So-net無料ブログ作成

女子大生 集団泥酔? 画像 続報 [社会]

女子大生 集団泥酔? 画像 続報

女子大生の集団泥酔事件のかなり細かい情報や画像がまとまってきている。

女子大生の集団泥酔として流れていた画像
スクリーンショット 2014-06-27 17.19.47.png

20日に新宿の旧コマ劇前で女子大生が大量に倒れていた事件。

その時は集団泥酔ということで片付けられそうになったが

その後、多くの情報や画像が飛び交っている。



今回の事件は明治大学公認テニスサークル『クライス』の新歓コンパで

他の大学からも多数参加するインカレの形式のもの。

今回ターゲットとなったのは日本女子大学の学生だった。

一時はかつての早稲田大学の元公認サークルが起こした

スーパーフリー事件で使用されていたスピリタスカプセルの噂や

違法薬物の噂なども流れていたが…

今回は盛られたのは睡眠薬

明治大学からは24日に声明が出せれているが…

首謀者の処分に関しては何も明言されていない。

スクリーンショット 2014-06-27 16.58.24.png

http://www.meiji.ac.jp/koho/news/2014/6t5h7p00000hn0ch.html

刑法の一文に「準強制わいせつ」に関する条文がある。

第百七十八条
人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心身を喪失させ、若しくは
抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者は第百七十六条の例による。

というもの…

この第百七十六条の例というのはもちろん「強制わいせつ」のこと。

つまり酔わせてというより薬などを盛ってわいせつ行為におよぼうなんて

完全に犯罪行為であって罰されなければならないこと。

ネット上では明治大学は曖昧にして軽い処分で終わらせようとしていると

見られている様だ。

今回の取材の中で明大生からの聞き込みの中に、

「このサークルでは女性を酔わせる手口として、
 伝統的にスピリタスカプセルを使っていた」

という証言も上がっている。

このサークルのメンバーとらしき人物の最近のtwitterでも

「泥酔させて持ち帰るの最高!今月だけで4人食った」

などとネット上で証拠が流れている。

今回に関してもターゲットの女子大生が倒れ始めた時や

運ぶまでの間にも少なからずわいせつな行為があったかもしれないし

もともとわいせつ目的で実際に睡眠薬を盛った以上、

準強制わいせつ罪の未遂事件である。

明治大学は処分に関しては大事にしたくないのかもしれないが

誤魔化さないで徹底調査し退学処分は当然だろうし

世の中に広まるニュースとして流れてしまった以上、

世の中が納得する処分を警察が介入して行うべきである。

今後の明治大学と警察の対応が気になる事件である。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。